BCAAとグルタミンはどっちが優先?効果と飲み比べ結果をレポート!

筋トレ好きの人はきっと耳にしたことのあるであろうBCAAとグルタミン。

けど両方飲むのはなかなかハードルが高いですよね。

そこでBCAAとグルタミンはどちらのほうが優先順位が高いのかレポートしたいと思います!

結論からいうとBCAAのほうが優先度は高いんですが、その理由を説明していきますね。

BCAAは必須アミノ酸

bcaa

まずは基本的な情報から確認していきましょう。

まずBCAAとはバリン、ロイシン、イソロイシンという必須アミノ酸のことです。

筋肉の主原料となるので、筋肉をつけたい人にはかなり大事な栄養素。

体内で合成されない必須アミノ酸なので、サプリなどで摂取する必要性も高いです。

ホエイプロテインにも多く含まれていますよ。

グルタミンはコンディショニングのアミノ酸

グルタミン

グルタミンは体内で一番多いアミノ酸です。それだけ身体に必要だということですね。

そのぶん消耗も激しいので、サプリなどで摂取する必要があります。

グルタミンは免疫細胞の培養に必要とされるアミノ酸で、コンディショニングのアミノ酸ともいわれています。

マルチビタミンなどといっしょに摂取するのもオススメ。

ボディービルに挑戦した有名YouTuberのぷろたんさんも減量期に風邪予防のためにマルチビタミンといっしょにグルタミンを飲んでいたと言っています。

減量期には特にサプリメントの効果を実感できるようですね。

BCAAのほうが優先度高い理由

BCAAもグルタミンも筋トレにおいて重要度の高いアミノ酸ですが、それでも優先順位はBCAAのほうが高いですね。

理由は以下のとおりです。

BCAAは必須アミノ酸だから

BCAAは体内で合成されない必須アミノ酸。

サプリなどで摂取するしか方法はないので、必然的に優先順位は高くなりますよね。

BCAAのほうが安いから

市販されているサプリメントの料金を確認するとBCAAのほうが料金が安いことが多いです。

たとえばグリコが出しているパワープロダクション。

  • BCAAは1.0kgで希望小売価格(税別) ¥12,000
  • 一方でグルタミンは200gで希望小売価格(税別) ¥3,300

1gあたりで計算すると以下のようになります。

  • BCAA……12円/g
  • グルタミン……16.5円/g

そもそもグリコのパワープロダクションシリーズだとグルタミンは200gのものしかなく、バリエーションが少ないです。

BCAAのほうが需要があるということなのかもしれませんね。

参考:グリコ パワーダクションシリーズ 公式サイト

BCAAのほうが飲みやすいから

BCAAとグルタミンを飲み比べたのですが、BCAAのほうが断然飲みやすいです。

私は単純に国内メーカーのほうが安心だと感じたので、グリコのパワープロダクションを選びました。

もちろん原材料レベルで考えると外国産のものもあると思うんですが、やはり国内メーカーが原材料を選んでいるという時点で安心感がありますよね。

BCAAはグレープフルーツ味でまるでジュースのよう。

グルタミンは少し苦みがあり、味はついてません。

▼BCAAが左、グルタミンが右です。BCAAのほうが粒子が細かく、溶けやすいです。

グルタミンとBCAAの中身 ▼BCAAが左、グルタミンが右です。BCAAのほうが泡立っていますが、実際に飲むと全く気にならないです。

写真からはわかりづらいですが、グルタミンは下に粒子が少し沈殿します。

グルタミンとBCAA

結論、グルタミンよりBCAAのほうが大事

ということでまとめます。

グルタミンよりBCAAのほうが重要度は高いです。

グルタミンはコンディショニングのサプリと呼ばれるくらいなので、風邪を絶対にひきたくないタイミングで摂取するのが良いですね。

BCAAは筋肉の主原料となるので、やはり筋トレするうえで非常に重要です。

【参考文献】
サプリメント健康バイブルなど

【参考にした動画】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする