京セラドーム練習見学ツアーの流れ ビジターチーム阪神の練習も観られる!

京セラドーム練習見学糸原選手、高山選手、北條選手
京セラドーム練習見学阪神、オリックス

交流戦の楽しみはなんといっても普段対戦しないパ・リーグのチームとの試合を観られること。

この日は京セラドームでオリックスVS阪神の試合を観戦してきました。

せっかくなので、オリックスと阪神、両チームの練習見学のチケットもとって、写真も撮ってきましたよ。

※注意が必要なのは、「練習見学付きのチケット」における練習見学はオリックス側の練習であるということ。

ビジターチームの練習を見学したいのであれば、別途ビジターチーム練習見学ツアーのチケットを購入する必要があります。

⇒オリックスのチケット情報はこちら(公式サイト)

****

チケットを安く購入したい場合は以下のようなチケット売買サイトを利用するのもいいと思います。

ビジターチームの練習見学もできる?ドームツアーの流れについて

▼まずチケットはこんな感じですね。練習見学付きのバリュー指定席のチケット(4,200円)と、ビジターチームの練習見学ツアー(1,500円)を両方購入して、見学してきました。

京セラドーム練習見学チケット

▼集合時間が決められているので、それに間に合うように向かいます。

ただ、時間どおりに行ったとしても、次の便にまわされることもあるので、注意が必要です。

実際に私もギリギリの13:48ぐらいに到着したんですが、ツアー2便目で見学することになりました。

京セラドーム練習見学

受付が終わるといろいろと渡されるので順に見て行きましょう。

▼注意事項が書かれた用紙ですね。

京セラドーム練習見学注意事項

▼メンバー表です。コーチやスタッフの方まで載っているので、「懐かしのあれは誰だっけ……」というときに便利です。

京セラドーム練習見学プロフィール

▼これはツアー中、服に貼っておかないといけないシール。

②というのは2便目、「ビ」はビジターで、「B」は案内の優先度です。

京セラドーム練習見学シール

▼ホームチームであるオリックスの練習見学の券も渡されました。

京セラドーム練習見学チケット

オリックスの練習見学

中まで誘導してくださるスッタフさんがおもしろかったです。

試合数がまだまだ少ないのに「交流戦の首位攻防ですよ!」と盛り上げてくださりましたよ。

▼中に入るとこんな感じです。(私と地元が近い中島選手)

京セラドーム練習見学中島選手

阪神の練習見学

▼オリックスの練習見学の後半からだんだんと阪神の選手が現れます。

鳥谷選手は鼻骨を骨折した顔面デッドボールから、あまり時間が経ってないこともあり、オリックスの方からも心配されている印象でした。

京セラドーム練習見学鳥谷選手

阪神の練習も長く見学したいのならビジターチームの見学ツアーがオススメ!

ビジターチームの練習風景も見たいのであれば、ビチターチームの見学ツアーも申し込むといいです。

オリックスの練習見学の終わりには係の人が「阪神の練習も見たい人は今からでもチケットを買えます」とアナウンスしてくれていましたよ。

私は事前に買っていたので、そのままオリックスの練習見学から阪神の練習見学へと連続で見ることができました。

▼伊藤敦規コーチがウォーミングアップを指揮。(昔は数少ない頼りになる中継ぎ投手だったなぁ・・・)

京セラドーム練習見学阪神伊藤コーチ

▼その後の練習風景はこちら。「この2人は仲いいんだ!」とか人間関係を垣間見れるのはおもしろいところですね。

京セラドーム練習見学梅野選手 京セラドーム練習見学俊介選手、大和選手 京セラドーム練習見学タイガース 京セラドーム練習見学糸原選手、高山選手、北條選手

試合中の席もなかなかの場所

バリュー指定席からの眺めはこのような感じです。

京セラドームバリュー指定席

グラウンド目線に近いので、臨場感があります。

甲子園よりもドームのほうがオススメなのはこれも理由の1つですね。

この席でこの値段はお得ですよ!

****

チケットを安く購入したい場合は以下のようなチケット売買サイトを利用するのもいいと思います。

動画で観戦するのも1つの方法

球場に足を運ぶか迷っているのであれば動画で観戦するのもひとつの選択ですね。

DAZNだと今なら1ヶ月間無料体験できますよ。(ヤクルトと広島主催ゲーム以外観戦できます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です