甲子園のレフトスタンドはどんな感じ?ビジターでも大丈夫そう?

甲子園レフトスタンド

昨日は甲子園球場のレフトスタンドで阪神VS日本ハムを観戦してきました。

座席はレフト外野指定席の51段35番。

甲子園レフトスタンドチケット

かなり上のほうでしたが、通路側でもあり、とても見やすい席でしたよ。

レフト外野指定席上段からの眺め

▼全体をみられて、かろうじて肉眼でボールを追いかけることもできました。(高いフライは難しいですが)

甲子園レフトスタンド

▼かなりポール際だったので、大型ビジョンをみられる位置でした。2019年からはタイガースのバッターの応援歌も表示されるようになっているので、歌詞を覚えていなくても口ずさめますよ。

甲子園レフトスタンド

ちなみに座席はかなり狭いので、荷物が大きいと邪魔になってしまいそう。

小さめのバッグを自分の胸やお腹の位置にかけている人が多かったです。

ビジターのファンでも楽しめる?

日本ハムファンの方もちらほらおられましたが、かなり遠慮気味なのかなとは思いました。

レフトスタンドでも甲子園なので、阪神ファンが大多数で熱心なファンも多かったですね。

やはりビジターチームを思い切り応援したい場合は「レフトビジター専用応援席」がいいのではないでしょうか。

レフトビジター専用応援席について(阪神タイガース公式サイトより)

****

チケットを安く購入したい場合は以下のようなチケット売買サイトを利用するのもいいと思います。

動画で観戦するのも1つの方法

球場に足を運ぶか迷っているのであれば動画で観戦するのもひとつの選択ですね。

DAZNだと今なら1ヶ月間無料体験できますよ。(ヤクルトと広島主催ゲーム以外観戦できます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です