甲子園ライトスタンドの席はどんな感じ?一人観戦のレポート詳細

甲子園ライトスタンドチケット

タイガースファン歴20年以上ですが、タイガース戦をライトスタンドで観たことが一度もありませんでした。

ライトスタンドってなんか怖そうで……笑

けど、今回少し勇気を出してライトスタンドで一人観戦することにしました。

早速座席の様子などレポートしていきますね!

観戦したのは10月の上旬で観客は少なめ

観戦したのは10月の上旬でした。

クライマックスシリーズ進出も難しくなっていたので、観客数は少なめの28,961人。

さすがに満員の甲子園にライトスタンドで一人は厳しかったので、この日を狙いました。

ライトスタンドの前の方で観られた

甲子園ライトスタンド

席を選ぶことはできなかったんですが、比較的前めの席で、観やすかったです。(11段の62番)

応援団の方もすぐ近くで、とても新鮮。

どのタイプの応援かボードを出して知らせてくれる人もいるんですね!初めて知りました。

座席は少しかためで小さめ

甲子園ライトスタンド座席

座席はこのような感じでかため、小さめです。

クッションを持ってきている方も多くて、自分もだんだんと欲しくなる感じでしたね。

守備のときは意外と静か

クライマックスシリーズ進出が厳しいというのもあったかもしれませんが、ライトスタンドは全体的にまったりモードな気が……

とくに守備のときはみなさんあまり試合を観ずに、おしゃべりやスマホを触ったりという方も多かったですね。

試合展開にもよるかもしれませんが、試合序盤からそのような雰囲気でした。

攻撃のときは一体感がある

攻撃のときは応援に一体感があります。

応援団の方の手拍子にあわせてメガホンをたたけばいいので、内野席やアルプス席よりかなり応援しやすい!

観客が少しまばらで、ほどよくスペースがあったので、余計に応援しやすかったですね。

試合はなんと0-10で負ける。しかも1安打。

甲子園ライトスタンドジェット風船

「これは今シーズンワーストの試合ではないか?」と思うほどのしょっぱい試合でした。

0-10で負け、しかも阪神は1安打。

気候はよくて、風が心地よかったですけどね笑

一番の盛り上がりはジェット風船という、ちょっとファンにはつらい試合でした。。

ここは居酒屋かな?と思うぐらいリラックス

試合が進み、まわりの様子を観ていると、ここは「居酒屋かな?笑」と思うほど、みなさんリラックスしている様子。

ライトスタンドですが、円になって座り楽しそうにしゃべっていたり、本当に自由な感じでした。

これはこれでとても楽しい観戦の仕方だろうなと。

野次もあまりなかったので、それはほっとししました。

今年の上位進出はもうみなさん諦めているということかもしれませんけどね。

一人参戦もあり。ライトスタンドは応援しやすい!

「ライトスタンドは怖そう…」という印象でしたが、思っていたより全然怖くなく、むしろまったりムードでした。

試合展開に加え、Bクラスが濃厚ということも影響していたかもしれませんが。

このような感じなら、もっとファンが多いときでも楽しめそうというのが正直な感想です。

次は友人を誘って、今日よりも盛り上がる試合を観戦したいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする