ナゴヤドーム・パノラマA席はコスパがいい!5階席からの眺めと座席をレポート

ナゴヤドームパノラマA席

中日VS阪神の試合を観戦してきました。

座席はパノラマAという5階席。

全体を見られて、応援の迫力も正面から感じられますし、写真も撮りやすいです。

座席どこがいいかなぁと迷っているのであれば、パノラマAオススメです!

中日ドラゴンズ公式サイトの座席表・チケット料金一覧はこちら

上からの角度で撮影できるのがおもしろい!

5階席から野球を観たのは初めての経験でした。これほど高い位置から見下ろすような角度は初めてでしたし、写真撮影も楽しめましたよ。

▼バッターボックスから近めの位置だったので、一眼レフカメラでズームするとこんな感じで撮れます。

ナゴヤドームパノラマA席

▼傾斜はやや急なので人によっては少し怖さを感じるかもしれません。

ナゴヤドームパノラマA席

▼座席によってはこのようにバッターボックスなどがネットで少し邪魔になることもあります。(バッターは梅ちゃん)

ナゴヤドームパノラマA席

スクリーンや応援団が真ん前に見える

▼このように2017年に新設されたスクリーンを真ん前に観ることができます。情報が充実していてとても見やすかったです。

ナゴヤドームパノラマA席

▼応援の迫力を正面からすごい感じます。レフト側の阪神とライト側の中日、どちらも負けず劣らずの応援でした。

ナゴヤドームパノラマA席

座席はちょっと狭め?大柄な人は注意!

座席はちょっと狭めですね。

▼私は身長165cmぐらいですが、こんな感じで少し狭いなという印象はありました。

ナゴヤドームパノラマA席

▼背もたれはあるので、その点は楽ですね。

ナゴヤドームパノラマA席

パノラマA席はコスパいい

これで料金は2,600円なのでコスパいいなと感じました。

全体を観られるので、選手の動きがよくわかりますし、野球好きの人にはオススメです。

ただ、打球の角度はよくわからなくなるので、ただのライトフライを「行ったぁぁぁぁ!」と叫んでしまわないように注意は必要ですね。(経験談)

延長戦で阪神が勝ったので個人的にもいい思い出になりました!

中日ドラゴンズ公式サイトの座席表・チケット料金一覧はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする